ルイ・ヴィトン グラフィット イカール N23253

ファッション

ルイ・ヴィトン イカール(N23253)の購入前調査 [LOUIS VUITTON DAMIER GRAPHITE]

スポンサードリンク

さっそく、ビィトンダミエグラフィット イカール(N23253)を
見に百貨店に行ってきました。
写真と比較すると、想像していたより、小さいです。

●メインの収納
内ポケットがなく、仕切りが一つ。
仕切りといっても、カバンの底まで縫い付けているわけではなく、
両サイドに縫い付けてあります。

この仕切りは、ちょうどノートPCを入れるためのサイズ感です。
見た限り、少し厚めのA4ノートでも入りそうです。
ただ最近ウルトラブックなどの薄型ノートPCが出てきましたので
この収納エリアに入れると、少しスペースが余ってしまう
かもしれません。その隣のスペースを見ると
カバン全体のマチ15センチの内、PCノートスペース分を引いたサイズになります。
少年ジャンプ2冊分ぐらいは入ると思います。

●外側のジップポケット
開くと、仕切りポケットに
ポケットが2つぐらい付いていました。全体で見ると、
外側のマチ自体が薄いので、たくさんの収納は、期待でき
ないかもしれません。

●ハンドル
手にとってわかる持ちやすさ。レザーですので、
使いこんでいけば、手に馴染んで行くと思います。

●ショルダーベルト
ナイロンベルトです。下手にレザーベルトで
なくて正解。ナイロンベルトであれば、自由に調節できますからね。

●外装
キャンバスにビニールコーティングされた雨に強く
軽い生地です。

●ビィトンダミエグラフィット イカール(N23253)の購入前調査結果
悪くないです。デカ過ぎず、軽い。
ビニールコーティング(PVC)でも良いのであれば、買いでしょう。
ただ、価格が高いのと、所持している男性が少なそうなので、
場所を間違えると嫌味っぽくなりそうです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. フランコスパダ(Franco Spada)のネクタイを手に入れる
  2. 新宿の夜景を楽しむ!西新宿野村ビル 響(ひびき)で夜景デート!
  3. マンダリンオリエンタル 38階 鮨そら(寿司)に行ってきた。
  4. ブリーフィング EX-BRIEF(BRF036219)を手に入れる。
  5. MEN’S EX別注 エッティンガーに蘇る従来のダンディズム

関連記事

  1. 20140307_louisvuitton_M85068

    エッティンガー

    メンズ長財布で仕事用(ON)と遊び用(OFF)を使い分ける理由

    メンズ長財布で仕事用(ON)と遊び用(OFF)を使い分ける理由。…

  2. ettinger_longwallet_black01

    エッティンガー

    エイジング3年6ヵ月経過したエッティンガー長財布(黒)の評価

    エッティンガー長財布を購入して3年6ヵ月経過後のレビューです。…

  3. 20151119_mitsukoshi_Christmas_Gift_Collection

    ファッション

    日本橋三越本店 クリスマスギフトコレクション

    家に帰ると、日本橋三越本店から案内が来てきました。クリスマ…

  4. ファッション

    長財布

    長財布・・・。会計時にサッと出して会計を済ませる姿は、…

  5. ettinger01

    エッティンガー

    三越伊勢丹限定!エッティンガー80周年記念モデル名刺入れ(レッド)

    三越伊勢丹限定で裏地が赤(レッド)のエッティンガー80周年記念モデ…

  6. 20140323_mackintosh-philosophy

    ファッション

    マッキントッシュフィロソフィーメンズのトロッタージャケットを手に入れる

    マッキントッシュフィロソフィーのトロッタージャケットを手に入れました。…

おすすめ記事

  1. terrace_naha_20140627_03
  2. abc_cooking
  3. 20170322_blouson_chiemi
  4. 20140627_club_lounge_01
  5. 20151117_big-bang-unico-titanium-45

最近の記事

  1. 映画「22年目の告白」帝談社の女性編集者 川北未南子 松本ま…
  2. めちゃコミックのCMお祭りヨーヨー編の杉浦みずきって誰?
  3. スマホCM・アローズNX(富士通)・ドコモの田澤明日香って誰…
  4. 銀座 柳祭りパレード 5月5日 2017
  5. カメリア東京ステーションホテルでカクテルを楽しむ
PAGE TOP